総合暗号通貨デリバティブ取引所 Deepcoin(ディープコイン)の登録方法

方法

Deepcoinとは

Deepcoin(ディープコイン)は総合暗号通貨デリバティブ取引所で「無期限契約」・「USDT契約」・「現物取引」・「オプトレFX」、DeFiステーキングサービス「秒息宝」と「取引所トークンDC」6つの事業を運営

つまり現物のビットコインやアルトコイン取引から高レバレッジをかけた契約取引、さらにオプション取引、USDTを預けて金利で稼いだり取引を重ねて取引所トークンをゲットしたりできる様々なことが可能な取引所ということですね。

それでは紹介はこのくらいにして登録方法を書いていこうと思います。

Deepcoinの登録方法

まずは上の画像、もしくはここから公式の登録ページに飛びます。

↓のようなページが表示されますので、登録やログインに利用するメールアドレスと自分で考えたパスワードを入力し「今すぐ登録、アプリをダウンロード」を押します。

 

するとボットではない証明のためのセキュリティ認証画面が出るのでスライダーを動かしパズルをあてはめましょう。

 

↓のような画面になります。この時点で先程入力したメールアドレス宛に確認メールが届いてます。

 

メールを開くとDeepcoin公式から確認メールが届いているので、↓の黒塗りしたところに4桁の確認コードが記載されてるのでコピーします。

さきほどの画面に戻りコピーした確認コードを貼り付けましょう

 

次にアプリをダウンロードして開始するページが表示されます。ここからはアプリストアを通さずダウンロードするようなので、不安な方はアプリストアからダウンロードしましょう。アプリ自体は無料で利用可能です。

 

アプリをダウンロードしたらまずはWEBサイトにログインしてセキュリティの設定を済ませておきましょう!「ウェブサイトを訪問する」をおして移動します。

※もし表示がなければこちらから飛んでください。

公式ページに飛んだら↓のように赤枠のログインを押します。

ログイン用の画面が開きますので、先程登録のときに入力したメールアドレスとパスワードを入力します。入力できたら「ログイン」を押しましょう。

 

ここは同じようにスライドさせてパズルを合わせます。

 

この段階で登録したメールアドレス宛に再び確認メールが飛びます。

メールを確認し、認証コードをコピーしたらここの画面にペーストし、「ログイン」を押します。

 

↓のように画面右上の赤枠の部分に自分のメールアドレスが表示されていたら無事ログインできた証拠です。

 

そこを押し、プルダウンメニューから「アカウント&セキュリティ」というところを押しましょう。

 

アカウントの情報とセキュリティを設定するページが表示されます。

セキュリティを高めるために二段階認証の設定をします。

Google認証の欄の右のほう「紐付け」というとこを押しましょう。

※あらかじめグーグルの二段階認証アプリをスマホにインストールしておきましょう

二段階認証を設定する画面に移ります。

二段階認証アプリを起動し、画面に表示されているQRコードを読み取るか、もしくは「秘密鍵」をコピーし、認証アプリの「セットアップキーを入力」を押しペーストします。

仮の状態で二段階認証が登録され6桁の数字が表示されます。

※時間ごとに更新されます

ここまできたらメール認証をまず行います。「認証コード獲得」を押しましょう。メールに確認メールが届いてますので、その横の「メール認証コード」というフィールドにペーストします

最後に二段階認証画面の6桁の数字をその下の「Google認証コード」というところに記入し、「確認」を押します

 

登録に使ったメールアドレス宛に確認メールが届いてますので「メール認証コード」というフィールドにペーストします。

最後に二段階認証画面の6桁の数字をその下の「Google認証コード」というところに記入し、「確認」を押します。

これで二段階認証が完了しました!今後はかなり高いセキュリティで使っていけます。

↓のように「紐付けしました」となっていればうまくいった証拠です。

あとはアプリを起動し、アプリにもログインすればいろんな世界が待ってます!

以上、Deepcoinの登録方法+二段階認証設定でした。

今、取引所トークンであるDCがめちゃくちゃ熱いです!

この記事を書いてる時点で100期第2期が始まる前なのでこれからどんどん熱くなりそうです。

次の記事は入金方法や使い方などの記事予定

コメント

タイトルとURLをコピーしました